オーガズム体感するのは?女性のイク方法を考えます♡

知っている人にとって、オーガズムを感じたことのないという状態を 想像するのは難しいかと思います。 これまでセックスでオーガズムを 感じたことのない人も安心してください。 すべての女性はオーガズムを感じることができます。

◆すべての女性がオーガズムを感じられる!

オーガズムに達することが言葉では言い表せないほどすばらしい快感だと

知っている人にとって、オーガズムを感じたことのないという状態を

想像するのは難しいかと思います。

これまでセックスでオーガズムを

感じたことのない人も安心してください。

すべての女性はオーガズムを感じることができます。

単にどうやって感じるかを覚えればいいだけです。

 

◆女性のオーガズムは訓練・経験が必要?

女性がセックスでオーガズムを得るためには、男性のようにやっぱり訓練って

必要なんです。実は…。オトコの子って早い子だと小学校高学年で夢精がはじまり、

そこからオナニーも始まります。

でも、逆にオンナの子はオナニーなんて恥ずかしい

しちゃいけないんじゃないか?などと思って、

オナニーを始める年齢は人それぞれです。

なかには、セックスはしていても、オナニーはしたことがないという人もいるようです。

となると、オーガズムを知る機会は、少ないと言えるのではないでしょうか。

女性も男性も、オーガズムは性感帯を愛撫したり、

刺激することによって起こることはもう知ってますよね?でも、

オーガズムへと繋がる女性の性感帯はそれこそ無数にあります。

女性の性感帯としてよく知られている一般的なものに、

Gスポットやクリトリスなどがありますが、それだけではないのも事実です。

Gスポットやクリトリスへの刺激以外に、ピストン運動が気持ち良かったり、

ゆっくりとグラインドさせることが気持ち良かったり、

反対に挿入以前の愛撫が気持ち良かったり、耳を舐められるのが気持ち良かったり…。

人それぞれ、オーガズムに導かれるポイントは違うのです。

どうやったらオーガズムを感じられるのか。自分が気持ちいいと感じる場所を探すオナニーは、

女性がオーガズムを知るとても良い訓練になります。

セックスの時に、もっとオーガズムを感じられる体になるためにも、

恥ずかしがらずに、気持ちいい場所を探してみて!

セックスの時に、オーガズムに達する、つまり、イッた瞬間の女性の顔って、

とてもカワイクみえるそうですよ。オトコの人にとっては。自分のイッたときの顔がどんなものか、

私は見たことはありませんが、イッたときに感じられる温もりや愛しさのようなものは大好きです。

彼と気持ちいいセックスをするために、オナニーをする。

これは決して、彼に背く好意ではないし、むしろとても協力的だと思います。

オーガズムに達しているあなたを、彼はきっと愛しく感じているはず。

彼にもっと喜んでもらえる、そして自分ももっと気持ちいいセックスができたら…、

とっても幸せなことですね!

自分がどこが1番気持ちいいのか、自分で自分の体を探険してみましょう。

不思議なことに、今までここが気持ちいいと思っていたのに、

こっちのほうがもっと気持ち良かった。などという発見があるかもしれません。

それが、案外アナルだったりして…!

人生それぞれ。気持ちいい場所もそれぞれ。

自分の心に素直になって、素敵なオーガズムを感じられる、気持ちのいいHを楽しんでくださいネ!

関連記事

2018/3/8

じつは意外!? 男性が“感じやすい”ボディーパーツとはどこ??

恋愛・結婚

いざ彼とセックス、でも彼のリードに任せるばかりで自分からはあまり積極的に動けない……という方、 もうすこし冒険心を出したほうが彼としても嬉しいかもしれません。 でも“じゃあ、どんなことをすればいい…

続きを読む>